tono blog
人生を豊かにするブログ
情報

郵便の再配達依頼をライン(LINE)から行う方法。

みなさんこんにちは!

tonoです。

皆さんはネットショッピングで商品を買った事はありますか?
2018年現在においてネットショッピングを使った事がある。             と言った方がおおよそ各年代において七割程度だと言われています。
又、月に1回以上利用する方は三割程度にも上ると言います。

これらの割合は年々増加傾向にありこれからも伸び続けていくだろうと言われています。

さてさて、大抵の方は日中は仕事に出られていると思います。             それに伴い、一人暮らしの場合や、共働きの方がネットショッピングを利用するにあたり日中の宅配は受け取る事が出来ないかと思います。

その様な場合は仕事終わりに帰ってきて【ご不在連絡票】の番号に電話で連絡し再配達の依頼をして自分の都合のいい日に宅配して貰います。

正直言うと、電話で再配達の依頼って面倒ですよね?

遅いガイダンスに合わせて携帯に番号を打ち込んでいく操作は正直言って僕は面倒くさいです。
さらにそこそこ時間がかかります。

18時までに再配達依頼すると当日に届けてくれるので、時間がギリギリの時にあの遅いガイダンスは「あぁぁぁぁ!!!!!」ってなります(笑)

その様な問題を解決してくれるライン(LINE)を使ったサービスを紹介します。

LINE(ライン)から再配達依頼をしてみる

まず初めにLINEの友達検索から、【ぽすくま】と検索し、
郵便局の【ぽすくま】と友達になる必要があります。

友達登録し、トーク画面に行くと以下のようになります。

再配達の申し込みをクリック

ご不在連絡表のQRコードの部分のカメラで撮影し張り付ける

再配達の希望日を選択する。
*再配達不可日は「配達日指定不可」と表示されます。

配達希望時間帯を選択します。
午前の時間指定は不可となっています。

ぽすくま君が日程と時間の確認をしてくれるので「はい」をクリック

電話番号を入力

ぽすくま君から最終確認がきますので「はい」をクリック

これにて手続きは完了となります。
お疲れさまでした。

電話で再配達依頼をすると3分程度かかりますが
LINE(ライン)だと30秒程度で終わります。

時は金成という格言があるくらい
時間と手間をしっかり節約していきましょう!

ぽすくまの再配達以外のサービス

ぽすくまは再配達以外のサービスもあるので紹介したいと思います。

ぽすくまでオリジナルの切手を作成

LINE(ライン)のトークに自分で撮影した写真を送ることで
オリジナルの切手を作成してくれるサービスです。

作成まで10秒程度で作成してくれて
購入することが出来ます。

1シート1230円で購入できます。
(82円郵便切手×10枚)

自分の子供やペットの写真で簡単に作成できるのはいいですよね!

僕も自分のわんちゃんの写真で購入させてもらいました!

ぽすくまでオリジナルの年賀状を作成

ぽすくまの「森の年賀状屋さん」っていうサービスがあるんですけど、
これも先ほどのオリジナルの切手作成サービスと一緒で、写真を送信するだけで作成してくれます。

デザインも豊富で100種類以上あります。

値段は1枚130円で購入できます。
10枚以上まとめて購入すると最高30%割引サービスがあります。

Q.ポストへの投函を代行してもらう場合の費用はいくらかかりますか?
1枚あたり78円(税込)の印刷費と52円(税込)のお年玉付年賀はがきの費用のみで、ポストへも投函代行いたします

注文期間:
2017年11月1日〜2018年1月3日

現在注文出来ません!正月前にだけ利用できるサービスとなっています

まとめ

郵便の再配達の依頼は「ぽすくま」のLINEでするのが最速です。

僕も必ず使用している便利なサービスなので皆さんも利用してみてください。

また、オリジナルで作成できる切手や年賀状もとても喜ばれるサービスだと思うのでぜひ皆さんも利用してみてください。

ABOUT ME
tono
tono
旅好き。 副業で最高月商400万。 副業での稼ぎ方や、面白いと思えるサービスを発信していきます。